2016年12月26日

3年経って

2013年4月、前十字靭帯再建手術。
2014年2月、円板状半月板形成手術。

2017年2月で3年になる。
前十字靭帯(ACL)手術後、リハビリに通い筋トレを続けた。
その中で、膝を曲げる時にひかかりが出てしまい、
翌年、円板状だった半月板に穴をあける手術を受けた。
リハビリは一からやり直し。

それでも、その年の12月にリハビリは終了し、
手術から1年の2015年2月に通院も終了。
その後は自主トレで太腿の筋肉を鍛えなければならなかったけど、
2015年5月に母の膵臓癌が発覚。
それどころではなくなってしまった。

大して筋トレなどしなかったのに、
左の太腿の筋力不足をあまり気にしなくなったことを今日実感した。

今日は休みだったので、
スターウォーズの「ローグ・ワン」を観に、
さいたま新都心へ。
帰りに上尾駅の階段を上る時に、
あれっ・・・・・っと思った。

全然階段を上るのがきつくない。
駅から出る時の階段を下りる時も、
普通に降りられる事を実感。

昇る時よりも下りる方が大変だったのに、
すすすーーっと下りている私。

ああ、3年経ってやっと元に戻ったのか。。

片足スクワットもちゃんとできるよ(^O^)

仕事で歩き回っているので、そのおかげである事は確か。
ホール担当の時は、
8時間も働けば10キロ近く歩いているしね。。

大体、何故ACLが切れていたことに10年も気が付かなかったのかと言うと、
それは仕事していたからだし(笑)

でも・・・・
たまに膝がずれる感覚はある。
ずれると言うかかくっとスムーズにいかないと言うか・・・

ACLの問題ではなく、
外側靭帯の問題なんだと思う。
痛めた時に、靭帯が伸びてしまったようだ。
それは先生にも言われている。

今は仕事できるからよいけど、
年取って仕事を辞めた時、
筋力が衰えてきた時にどうなるのか。。。


「ローグ・ワン」よかった。
おもしろかった。
スターウォーズって、やっぱりこういう展開なんだな(笑)
それがまたいいんだよね。
期待感とそれを裏切らない展開。

それにしても主人公のジンは、
あのインフェルノに出ていた女の子だったのか~~~
かわいいよねえ。。
フェリシティ・ジョーンズ♪

C0lPm4YVIAAb6I0.jpg

posted by BAMIKO at 19:58| Comment(0) | 前十字靭帯と円板状半月板 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
スポンサーリンク