2014年10月18日

飲み始めてみた。。

膝にいいと聞いて、飲みはじめました。
1日10粒。
結構大変~~~

初めは少量でと書いてあったので、
とりあえず6粒から。。

続くかなあ・・・(^^;

1413643707976.jpg

まあ、決して筋肉がつくものではありませんので、
筋トレはやらないとね。。。(笑)
ラベル:円板状半月板
posted by BAMIKO at 23:54| Comment(0) | 前十字靭帯と円板状半月板 | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

リハビリ卒業は・・・

ACL再建術から18か月。
円板状半月板形成手術から36週。

最近は2~3週間ごとにリハビリに通っています。
ジムに通って自分で筋トレができるため、
そんなに通わなくても良いとのことで。。。

ちゃんと成果が出ているから。。。ですよね(^^)

今月トレッキングに行ってきましたので、
そのご報告を。
チタンテープを貼りまくっていたためか、
筋肉痛はそれほどでなかったこと。
トレッキングポールを持っていったので、
きつい下山も大変だったけど、
右腰に痛みは出なかった事。

膝周りに多少の痛みは出たけど、
階段を上り下りする時の痛みだったので、
それほど心配はしなかったこと。。。

などなど。

ただ・・・・
最近、膝裏に痛みが出て、
歩く時に痛いことを話しました。
いつもの腓骨周辺ではなく、膝裏の左より。。。かな。

ストレッチすると痛みが消えるので(ただ相当よく伸ばさないとダメ)
筋肉が固くなっているのかなあ・・・・と。
どうも腿の筋肉が疲労しているようです。

その原因って、仕事中にしている装具にあるのかなあ。
週末のロング仕事は、10時間くらいつけっぱなしになってしまう。
膝が固まる?
装具を取ると、外側の筋肉が相当固くなっています。
自分で筋肉を使わずに済んでしまう装具ですが、
それでもやっぱり足は疲労してしまうのかな。

という事を最近感じていまして、
あまり装具に頼るのはやめよう・・・・
と思っていたところでした。

あまりぐりぐりしなくなってきたし、
そろそろ装具も卒業しようかな。

その膝のぐりぐりがなくなり、
今日は半月板手術前にやっていた筋トレが復活。
膝下をゴムで動かないように固定して、
足首にもゴムを巻き、膝下を上に上げる。。

「懐かしいですね。これ。
 1年前にやってましたよね。
 明日は筋肉痛です・・・・・(笑)」

軽いジョギングは、10メートルを2往復でギブアップ。
瞬発的に走ったり飛んだり、ターンしたりはいいけれど、
長い距離をやるのはまだまだ。。

それでも、
「だいぶ筋力ついてきたし、
 そんなに頻繁に来なくてもいいですよ」
とPTのSさん。

どの程度になればリハビリは終了するのか聞いてみました。
目標である「踊れるようになること」は、
ぼよよんもAKBも問題なく踊れるようになったし(?)
まあ、もう終了してもいいころだそうですが、
ただ不安があるのであれば、
月1回でも通って、筋力を確認する。
という事は可能なのだそうです。

これで終了なんて、まだまだ不安。
まだ、朝起きた時の膝のこわばりがなくならない。
皿の軟骨のえぐれもあるので、
もっと筋力つけないと不安。

もっと走れるようにならないと。。。

という事を話して、もう少し通うことにしました。

と、すごーくまじめに話しているように思われるでしょうが、
いやこの話はちゃんとまじめに話しているんですけど(笑)
それ以外は、今日もおバカトーク。

今週末のPTA研修旅行で、子どもたちの制服借りてAKB踊るんですよとか。。
キャンディーズ踊るんですけど、
筋力ついてきたので、片足立ちで膝を曲げる動作ができるようになったとか?
「腹筋500回やるのとスクワット15回やる効果が同じってほんとですか??」
なんて聞いてみたり。。(爆)

ジムのマシーンの事で
筋力アップのための方法もいろいろ聞いちゃいました。
やっぱりまだレッグエクステンションは禁止。
膝が固定されないからだそうです。

その代わり、レッグプレスはめいっぱいやってOKだそうです。
両足でやるのではなく、左足だけでやってみるのもいい。
限界までやっていいって。。。(^^;

次回はとりあえず今月末。
きっと筋力測定やるだろうなあ。
今月は忙しすぎてあまりジムに通えない。。
ひたすらスクワットかな(笑)

あ、、、
これ飲んでみようと思っています。
効果あるといなあ。。
http://www.amazon.co.jp/dp/B009301XGI/ref=cm_sw_r_tw_dp_X7tpub1NZ41W1
ラベル:円板状半月板
posted by BAMIKO at 23:15| Comment(0) | 前十字靭帯と円板状半月板 | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

もう1年半。。。

前十字ではないけど、
同じころに後十字靭帯の再建術を受けた方のブログを見て気づく。

ACL再建術を受けてから1年半が経ってしまった。。。
そうか。
そんなに経つんだ。。

半月板の形成&縫合手術をしてしまったので、
いまだに膝周りの筋肉は、手術前の状態には戻っていないけど、
1年前の状態には戻りつつある。

先日のトレッキングも、ほとんど問題なかった。
膝周りの痛みも消えて、階段も普通に上り下りができるようになった。

リハビリに通い始めて、
それも1年半たったという事だなあ…
そろそろ卒業かなあと思ったけど、
もう少し走れるようにならないと。。。

この1年半は、私の意識を大きく変えた。
体の筋肉の動き、トレーニングすることの意味。
健康の事、ダイエット。。。

特にダイエット。。。(笑)
今までは本気じゃなかったんだね。。
全然続かなかったから。

でも今回の膝の事で、
ダイエットして体重を落とさないと、
膝だけでなく股関節にも負担がかかり、
明るい老後の生活を大きく左右しそうで・・・・(^^;

自分の足で歩ける喜び。
歩けることの意味。

旦那の義父と義母の死も、大きく影響しています。

来年4月で術後2年。
なんとかその頃までには元に戻りたいなあ。。
ラベル:円板状半月板
posted by BAMIKO at 23:36| Comment(0) | 前十字靭帯と円板状半月板 | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

チタンテープ

ACL再建手術から1年5ヶ月。
円板状半月板形成手術から31週です。

今週は診察とリハビリの両方がありました。
特に問題はありませんが、
まだちゃんと走れないので、
先生「ジョギングぐらいはできるようにならないとねえ。。」

まあ、スポーツを本格的にやっているわけではないので、
回復が遅いのも仕方ないとのことですが。

でもここ最近の筋力アップは確かでして、
リハビリでも今までよりも負荷をかけたトレーニングになってきました。
膝の皿の問題があって、ACLの時ほどの筋トレではなく、
あれに比べれば3分の1程度かな。。

やっとあまりぐりっとならなくなってきたので、
翌日筋肉痛になるくらいのトレーニングとなりました。

相変わらず膝がのびないのですが、
もしかして仕事で装具しているせいかなあ・・・

長い時は8時間くらいつけっぱなしで動き回り、
疲労のために足の外側の筋が痛くなり伸びない。
あと、今日気が付いたのだけど、
装具をすると、もともと足がまっすぐに伸びないんですね。
軽く曲がったまま。

これも影響しているのでしょうか。。


筋が痛いと腓骨の裏側も痛くて、
ここが痛いと正座もちゃんとできません。
あぐらをかいてを伸ばすのですが、
ほんと痛い。
ストレッチにも限界があります。。。。

で、最近使い始めたのがチタンテープ。
血行がよくなるらしい????

と聞き、
結構なお値段ですが買って使ってみました。

Amazonで。。。

これですね。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B003VTQXA8/ref=oh_details_o03_s00_i00?ie=UTF8&psc=1

8月の腰の痛みにも使ってみたのですが、
効きましたね~~~

テープ貼っている部分は、翌日になると痛みが薄らいでいます。
貼っていない部分は痛いのに(^^;
テープかぶれのする私ですが、
このテープは2、3日くらいなら貼っててもかゆくならない。
もう手放せません(笑)


世間では3連休ですが、
いつものごとく休みではありません~~~
急に病気になってしまった子の穴埋めで、
今日もロング仕事。
明日は9時間半シフトとなっております。。

おまけに、もともと不足だったので、
なんと研修生ふたりが忙しい昼ピークに入っている。。
ああ、どうなることやら・・・・・・・・・・・

でも私も入院や葬儀とかでみんなに迷惑かけているし、
こういう時は出られるなら出ないとね。。
お互い様です。
3連休終わったら、日光旅行♪
それを励みに頑張ります~
ラベル:円板状半月板
posted by BAMIKO at 22:50| Comment(0) | 前十字靭帯と円板状半月板 | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

やっと走れる(らしく)ようになった。

ACL再建術後1年4ヶ月。
円板状半月板・切除&縫合手術から29週となりました。

前回のリハビリから3週間。
いつも2週間ごとでしたが、
今回は本当なら栂池&八方尾根のトレッキングを予定していたので、
それが終わってからの足の状態が見たいとのことで開いておりました。

が・・・

義母が亡くなりそれどころではなくなり。。
まあでも、亡くなる前に西沢渓谷のハイキングもしていましたので、
そちらはどうかと言いますと。。。

結構きつい岩場も多かったのですが、
それほど筋肉痛にもならず無事でした。

が・・・

そのせいなのか、それ以前からの問題なのか。。。
右の腰全体の痛みとの戦い。
ほんときつかった(^-^;

左足をかばって、右に重心がきていたせいなのでしょうかね。
腸腰筋が異常に固くなって、痛みが出たようです。

リハビリの合った月曜日は、朝から調子が良くて、
痛みは全くなしでした。
が、翌日はまた痛くなったりして・・・・

よくわからないけど、
昼からジムでストレッチ、筋トレ、水泳などしてきたら、
今は痛みもなしですので、やっぱり骨とかの問題じゃなさそうです。
根気よくストレッチかなあ。。

リハビリでは、その右腰から足にかけて、
いつものようにぐりぐりともまれ。。。
(当日は痛みはなかったけど、押すと右大腿の内側の筋がものすごく痛かった)
それからいつもの筋トレでした。

膝下にゴムをつけて足首を上に持ち上げる筋トレ。
膝の皿の問題があって、真下からではなく45度くらいの高さからやっていますが、
その膝のひっかかりがどれくらいの時に出るかの確認で、ひっかかりがでなかった。

「おお~、筋肉で支えられるようになってきたんですねえ。。」とPTのSさん。

「今度から、普通にやっても大丈夫かな。。」


その普通と言うのは、ACLの時にやっていたアレですか。。
足首にゴム巻いての・・・・・(^-^;
あれはかなりきついですよ~~
いつも「う゛ーー」とうなりながらやっていましたもんねーーー

マシーンを使ってのスクワットも、
だいぶ左足に体重かけてできるようになったし、結構余裕です(^^)

階段の上り下りのチェック。
リハビリ室から外に出て、軽いランニングのチェック。
いままでは、まだ左足で踏ん張ることができずにびっこを引くような感じでしたが、
最近なんとなく形になってきたんですよ。。
ちゃんと踏ん張って飛べるようになってきた。

Sさんとふたりでパチパチ~~♪

もう少しですねーー

筋力測定もやりました。
今回は、右足の筋力もあがりましたが、
それでも左足の筋力は、右足の85%まで来たそうです。

それでも、1.3??
どういう数値なのかわかりませんが、
ランニングするにはもう少しの数値みたい。

そりゃそうですよね。。
まだ30メートルも走ると膝上あたりが痛くなってきますもん(^-^;

いやいやそれでも、最近の回復ぶりは誠に喜ばしいです(^^)
2ヶ月前には少ししかできなかった片足立ちでの膝曲げが、ちゃんとできる。

体重も落ちてきましたしねーー(笑)
かなりやる気になっているこの頃です。
ラベル:円板状半月板
posted by BAMIKO at 16:52| Comment(1) | 前十字靭帯と円板状半月板 | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

元に戻すより

旅行記書こうと思いましたが、
今日リハビリでしたのでその事を。。。

今週で円板状半月板手術から半年。
26週となります。
ACL再建術からは、もうすぐ1年4ヶ月ですね。。

しばらく筋トレらしいことできませんでしたけど、
順調に筋力はついているようです。
ほんと仕事のおかげです。。

片足立ちで膝を曲げられるようになってきました。
踏み込みもだいぶ持ちこたえられるようになったかな。
階段も、上りは痛みが出ることはなくなり、
その痛みが出るのを恐れて躊躇するということもなくなりました。
下りはもう少し。。

でも仕事が終わると、相変わらず疲労で膝が伸びない。
やっぱりまだまだ筋肉ついていないのですよね。。

今日のリハビリも、固くなった筋肉をほぐすことから。
いつものように痛いくらい揉まれて、
でも、先日の旅行の話などして気を紛らわせてた(笑)
おかげで悲鳴を上げずに済みました(爆)

いつもの膝下にゴムを2重に巻き付けて、
膝下を上に上げる筋トレ。

ACLの時は足首だったんですよね。。
いつも終わった後は筋肉痛でしたが、
今は皿の問題があり、まっすぐに伸ばしてしまうとロックしてしまうこともあり、
下ろした時の位置も角度50度くらい下の位置からです。
ちゃんとできていれば、もう少し筋肉ついているのかもしれませんけど、
仕方ありませんね。

スクワットマシンは、膝の間にゴムボールを挟んで、
10回を3セット。

階段の上り下りをチェックして、
久しぶりにエアロバイク。
やっぱり筋トレとしてはこれが一番なんだそうです。

そのエアロバイク。
手術したばかりの頃は、メモリで4分の1くらいしか力入れて漕げなかったのに、
今日は4分の3以上をキープして漕ぎ続けられる。
これ、高校生よりすごいと言われました(笑)
高校生は、自分にまけてへばるらしい・・・・
最高は100%まで行きましたよ~~(^^)

例によってPTのSさんといろいろ話しましたが(バカ話も)
皿の問題がこれからは重要なので、
膝を元の状態に戻す事よりも、悪くしない事を念頭に置いた方がよいと。
なので、仕事やトレッキングなどで膝をひねらないようにすること。
明日は西沢渓谷。
今月下旬は白馬へトレッキングですが、
軟性装具もっていきます。

人工関節にはなりたくありませんものね。

それともう一つ。
健足の右足の膝の事で・・・・

私の足は反張膝ですが、
手術した左足は、再建した靭帯がしっかりと根付いているので、
もう反張膝ではありません。
これ以上いかないのがよくわかります。

が、問題は右です。
普段でも180度以上伸びてしまっていますが、
たまに過度に伸びすぎて「あ、やばい」と思うことがあります。
いきすぎた時にどうなるのか。。
おそらくは円板状になっている半月板に害が及ぶことはないのか?
と言うことが心配だったので聞いてみたのですが、
それよりも、過度に後ろに伸びてしまうことで、
ACLの断裂の恐れがあるとのことでした。

うお~
またACL断裂?????
結構ショックだったりして。

その可能性は十分にあるのです。。。。
そうならないためには、右足も鍛えないといけない。
やっぱり一生筋トレなんですねーー
体重も落とさないといけない。
リハビリもそろそろ終わりそうですが、
これから先も、ずっと自分でがんばらないといけないんだなあ・・・

そうそう。
今週土曜日の9日は、私の誕生日です。
「ACL手術からなんと2回目の誕生日なんですよ~
 3回目はないと思いますが。。。」
なんて言いましたら、
「いやあ、そろそろリハビリも終わりそうですから。。。」と。。
なので、本当に卒業間近なんだと思います。

次回リハビリは25日。
白馬トレッキング後となります。
トレッキングで膝がどうかの確認リハビリ(笑)

明日の西沢渓谷、装具して歩いてきます~
ラベル:円板状半月板
posted by BAMIKO at 22:42| Comment(2) | 前十字靭帯と円板状半月板 | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

それなりの覚悟

しばらく日記を書く気力がなく。。。
ぎっくり背中、ぎっくり腰、坐骨神経痛?

ほんと大変でした。。(^-^;

カイロ行って骨盤矯正してもらったり、
マッサージでお尻の筋肉をよくもみほぐしてもらったり、
自分でもかなりストレッチやってました。

おかげさまで、腰の具合はだいぶ良くなりました。
が・・・

カイロの先生に言われたことは…

背骨の先っぽ?が、
内側に入ってしまい、そこについている靭帯がひっぱられて痛みが出ているとのこと。
カイロで強制しても、座り方をきちんとしないとまた元に戻ってしまう。。

お尻で座るのではなく、股関節に体重をかけて座る感じにするといいそうです。

前回のリハビリでも、骨盤を立ててまっすぐ座るように指示されてますし、
結局姿勢の問題ななんですね・・・


膝の方は、術後24週となりました。
5ヶ月半です。

今日は診察があり、朝早くから行ってきました。
先生、相変わらず話はよく聞いてくれる。
私のバカなラジオ体操の話とかも(爆)

最近ラジオ体操第1の屈伸運動ができるようになったのですよ。
これはもうすごい進歩でして(笑)

階段の上りは、まだ痛みが出るのではないかとという恐怖はあるのですが、
実際はあまり出ず問題はありません。
駅の階段はなんとか手すりなしで上れます。
疲れますけど。。。(^-^;

下りは・・・・
もう少しかな。
手すり使わずにおりられますが、
まだ飛んでいる感じ。
駅の階段は、やっぱり手すり使います。
疲れますので。。。(笑)

屈伸やってみてと言われて、しゃがんでみましたが、
「うん、問題ないね。角度もいいし」と。。

膝を伸ばした状態から曲げる時にぐりっとやってしまうことがあるのを話しました。
半月板手術の時に見つかった、大腿骨の軟骨のえぐれ。
やばりそれが原因で、曲げると膝の皿と大腿骨が触れ合ってしまっているので
そうなってしまうのです。
膝蓋大腿関節症・・・

なので、仕事は軟性装具を今後もつけて仕事した方がよさそう。
というか、もうつけないで仕事する気は全くなし。
この仕事をしていく限り、ずっとつけるつもりでいます。

ACL手術したのが原因といやあそうなんでしょうけど、
まあ一番の原因は、私の努力不足だな。
筋トレがんばってきたつもりではあるけど、
もっと死に物狂いでやらないといけなかったということだ。

腿の内側の筋肉がちゃんとついていれば、
皿が外側に引っ張られず、大腿骨と触れ合うことはなかったのだと思います。

もう今更そんな後悔したって遅いし、
なったものは仕方ない。
どうあがいたって、これがよくなる事はないのだし、
できることはこれ以上悪くならないように、大腿四頭筋を鍛える事です。

つまりは、それにつきる。

最近は腰の影響で、筋トレがほとんどできないでいたけど、
それでも筋力は衰えていないようで、
それは仕事のせいかな。。(笑)

かなり歩き回りますからねえ。。

大体、この仕事をしていたおかげで、
ACLが切れていても10年間なんの症状も出ずに過ごせていたのですから、
体力的にきつくはなっているけど、
ぼちぼち適度にやっているのが一番いいのかもー(^^)

この1年半、
自分の体に対しての認識とか体幹とか、
ストレッチの大切さとか、いろいろいろいろ。。
だいぶ意識が変わりました。

膝蓋大腿関節症の事も、受け入れるしかない。
老後にどう影響出てくるかわからないけど、
はっきりと認識と受け入れることで、
症状が出てしまってもあわてることはなさそうです。

まだまだ自分の足で歩きたい。

旦那の父の事があって、
なおさらそう思います。
腰が痛くなり立ち上がれなくなって入院したのに、
わずか2ヶ月で亡くなってしまった。

人間は歩くという基本的に事ができなくなってしまったら、
生きるということに影響するのだ。
体はもちろん心にも。

そんな思いが、私を強くしているのかもしれません。

明日はリハビリでまた病院に行かないと。。
明日は筋力測定です。

どれくらい上がったか楽しみ~~
ラベル:円板状半月板
posted by BAMIKO at 23:35| Comment(2) | 前十字靭帯と円板状半月板 | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

もうすぐ卒業かな

ACL再建手術から1年2ヶ月。
円板状半月板縫合&切除術から21週、あさってで5ヶ月となります。

先週は、突然の左背中の激痛でしばらく安静に。
リハビリもキャンセルしてしまい、
今日リハビリに行ってきました。

背中の痛みについてPTさんと話しましたが、
内臓的な問題よりも、整形的な問題かなあと・・・
やっぱりぎっくり背中の可能性が高そうです。

まだ薬が切れると痛くなってきます。
が、効いていると痛くないためリハビリも大丈夫だろうと思いましたが、
大事を取って、今日はストレッチ中心。

あ、いつもの膝下にゴムチューブ巻いて膝下を上に持ち上げる筋トレはやりました。
2重巻にしてあるのに、あまりきつくない。。
最後の一上げでぐーっと力を入れて5秒保持。

「(内側の)筋肉ついてきましたよね~~♪」
「そうですね。あまりきつく感じないのもついてきたからと言うことで」

そろそろリハビリも卒業かなとのお言葉。
まあでも、まだちゃんと走れないので、
ダッシュはできなくともランニング程度の走りはできるようにしないと。。。
と言う話。

階段の上り下りも、やっと手すりなしでも怖くなくなりました。
ラジオ体操の「手を横に振って膝を曲げる運動できるようになりました」
と話したら、笑われました(笑)

けど進歩です。
膝を中途半端に曲げた状態をキープするのって、
とても大変なことなのです。
それができない事には、AKB48の「フォーチュンクッキー」も踊れない。。。
「おにぎり」のところが。。。

ランニングしてみましたが、
「お~、ランニングしているように見えますね~~」

まだ20メートルが限界ですが(^-^;

今日はそんな感じでかる~いリハビリで終了。
次回も2週間後となりました。

もしかしたら来月あたりで、リハビリも卒業となりそうですね。
リハビリ初めて14か月。
いよいよ卒業か~~~
うれしい反面、さみしい気持ちもあります。

1年以上この場所に通っていますから。。。

リハビリは通うことなくなっても、
でもずっと自主トレですね。。
明るい老後のために(^^)

膝の皿のひっかかりはあるので、
(皿の内側と大腿骨が触れ合って軟骨がえぐれている状態)
これ以上悪くならないためにも、
一生筋トレです。。。
ラベル:円板状半月板
posted by BAMIKO at 22:56| Comment(2) | 前十字靭帯と円板状半月板 | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

やはりまだまだでございます。

円板状半月板縫合&形成術から、早20週間が過ぎました。

仕事復帰してから、そろそろ2ヶ月。
今月からロングで仕事するようになりましたが、
やっぱりまだ手術した左足には、相当な負担がかかっているようです。

装具していますが、終わった後の疲労はしていない時と比べて、
格段に違いますが・・・・

それでも左足に負担がかかっていることは確か。
その左足をかばおうとして右足にも。

先週は結構ロングで仕事していたためか、
もう足の筋肉こりこりに固くなっていて、
それほぐすのが痛くて痛くて。。。。

更に、体の疲れが取れない。

子宮筋腫の時の貧血が頭をよぎりまして・・・・
まさかまた貧血ではないよなあ。。と。

昨日は2週間ぶりのカイロの日。

症状を聞かれて、「左足がものすごく疲労しています」と。
念入りに状態をみて、そして施術。
それがまあ痛い、痛い。。
リハビリでもまれるほどの痛さではなかったけど、
ほんと痛かったです。

普通カイロは痛くないものなのでしょうが、
私の足は、筋肉が固くなっていることが原因ですから、
それをほぐすしかない。
押して、伸ばして・・・・
膝上外側の筋肉、腓骨の下のふくらはぎから足首へ。
そして股関節も。
股関節触られたときは、思わず「痛い」と声がでてしまいました。

右足も同じようにもみほぐしていく。
右の股関節上、ウェストのくびれあたりが痛くて、
自分でストレッチで伸ばそうとしていたのですが、
なかなか伸びてくれない。

先生さすが~と思いました。
ちゃんと伸ばしてくれた。
終わった時は、何もしなくても痛かった腓骨の痛みが消えていました。

今は2週間おきに通っていますが、当分は通うことになりそうです。。
高いので結構大変なんですけど(^-^;

足の重さ、だるさ、痛さが取れてほっとしていたのですが、
今朝、洗い物していたら突然左背中に激痛が。
息つけないくらい痛くて、どうしようかと思いました。
その後なんとかなったのですが、左脇のあばら骨あたりが痛い。
そして、みぞおちあたりも痛くなってきまして。。。

ネットで調べたら、膵炎と症状が似ている~~~
今日はリハビリでしたので、
内科で診てもらおうかなと、早めに出ました。

いろいろと症状を聞かれ、
ベッドに横になって痛みの場所を確かめたり。。

内臓の病気なら、考えられるのは膵炎、胃腸炎。
ただ、「それ程(痛すぎて)悲壮感はなさそうなので、様子をみましょう」
との事で、ロキソニンと胃薬を処方していただきました。
これ以上みぞおちが痛くなるようだったら、もう一度受診ってことですよね。

4時40分からのリハビリ。
背中痛いのでどうしようかと思いましたが、
とりあえずリハビリ前診察。
先生にも痛いこと話しましたが、特に何も言われなかったので受けられることに。

でも。。。
イスによっかかった状態から、上体をおこすだけで痛いのに、
筋トレできるのか???
おなかも痛いし。

と言うことで、やっぱり今日のリハビリはやめておこう。
担当のSさんに会って、来週に変更していただきました。

帰りは、旦那に車で迎えに来てもらいましたが(大雨だったので)
左にカーブすると背中が痛い~~
こりゃたまらない。。
ぎっくり越しのような痛さです。

帰宅して再度ネットで調べたら、
どうも「ぎっくり背中」と言うものがあるらしい。

症状がぴったんこで、たぶんこれなのだろうと思いました。
調剤薬局の薬剤師さんが、すい臓はめったに痛くならないものなので、
痛くなるということは病状が進んでいるということです。。とおっしゃっていた。

そこまでの痛みではないので、
もしかしたら、背中の痛みが表まで響いているのかも。

原因は、たぶん疲労なんだろうと思います。
はっきりそうだと確定しているわけではありませんが、
たぶん。。

膝の状態は徐々によくはなっているけど、
膝以外の健康な体も、手術前よりも弱っているってことなんですね。
体力おちているんだなあ。

とりあえずは、当分安静。
ラベル:円板状半月板
posted by BAMIKO at 22:25| Comment(2) | 前十字靭帯と円板状半月板 | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

みんながんばってる

前十字靭帯再建手術から、早1年2ヶ月。
リハビリもそれだけ続いています。
長い。。。

途中から、円板状半月板の問題の方が比重が大きくなってしまいましたが、
筋力が戻らないままの手術だったので、
ある意味ACLもまだ引きずっていると言っていいのかも。

再建した靭帯は、しっかり根付いていて問題はなし。
今日、家でストレッチしていて、何気に横座りなんてしてた・・・・(^-^;
ほんとはいけないのだけど、全然怖くなかった。

手術を受ける前は、横座りした途端関節が外れてしまって、
それを戻すのが痛かった。。
それが今では、何の不安なく曲げられてしまう。

筋力はまだまだ。
「普通に」戻れるには、あとどれくらいの時間がかかるのか…

7月で、半月板手術から5ヶ月が経ってしまう。
通常リハビリは5か月間という制約があるのですが、
ACLの時同様、また延長になってしまいそう。

年内で元に戻るといいけど。。。

こんなに筋肉(筋力)が落ちてしまって、
手術しなかったらそんなことなかった。
気をつけていれば、普通に生活できたかもしれない。
と、たまにそんな事思うこともありますが、
手術決めたのは、絶対に間違いではなかった。

と、きっと数年たつと思うでしょう。

「普通」に歩いたり走ったり、
「普通」にジャンプしたりひねったり、
「普通」に階段上ったり下りたりすることが、
どんなにすごいことだったのか、今になってわかる「普通」のありがたさ。

同じ手術を受けた方のブログをのぞかせていただいていますが、
みんなリハビリ頑張っている。

「今日はここまで曲げられるようになった!」
といううれしそうな日記。
わかるわかる。。。
日によって膝の調子は変わるし、うまくいったりいかなかったり。

みんな「普通」の生活に戻れるよう、
好きなことに復帰できるよう、必死にがんばっている。
勇気いただいています。

今は、ストレッチや筋トレが生活の一部になっています。
食事作りながらスクワットや片足立ち。
仕事暇な時も、片足を上げたげしたり足を前に大きく踏み込んでみたり(笑)

特に意識して筋トレしなくたって、手術前は階段ちゃんと上れたんだから、
いつかはきっと上れるようになるはず。
普段の生活が、この体を作り上げたんだから。
ラベル:円板状半月板
posted by BAMIKO at 23:42| Comment(4) | 前十字靭帯と円板状半月板 | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
スポンサーリンク